【ドクターX】今田美桜が可愛すぎる!!でも、眉毛が変って本当?画像で検証してみた!

女優

モデルの仕事もしているだけに、美しく可愛さが半端ない今田美桜さん。

容姿だけでなく、女優としての演技力も高く評価されています。

そんな今田美桜さんの眉毛に注目が集まることもしばしば・・・!?

今回は今田美桜さんの眉毛の形について検証していこうと思います。

 

スポンサーリンク

今田美桜のプロフィール

生年月日:1997年3月5日(23歳)

出 身 地 :福岡県福岡市

身  長:157cm

血 液 型 :A型

趣  味:語学勉強(2017年には中国語検定2級を取得)

特  技:博多弁の早口言葉

所属事務所:株式会社コンテンツ3

 

16歳の高校2年生の時、スカウトされ福岡のモデル事務所に入った今田美桜さん。その後19歳の時に福岡駅に貼ってあったポスターをみた現在の事務所の社長の目に止まり、上京。

『福岡で一番可愛い女の子』としてスポーツ紙や週刊誌などで紹介されていたようです。

デビューした後、映画やTVなどの女優としての仕事も順調に花開いた感じですね。

【今田美桜の主な出演作品】

TVドラマ

『花のち晴れ~花男 Next Season~』

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』

『ドクターX~外科医・大門未知子~第6シリーズ』

など。

 

映画

『罪の余白』

『ダブルミンツ』

『君は月夜に光り輝く』

など。

 

【今田美桜の主な出演CM】

『第一生命』

『リクルート』

『ラビット』

P&G『パンテーン』

など。

スポンサーリンク

今田美桜が可愛すぎる画像

美しく可愛らしい容姿の今田美桜さん。

よく通る声もまた、とても印象的で可愛らしいですね。

こちらの写真は、白い肌にピンクのリップが似合っています。

眉山をおさえて仕上げられたメイクですね。

 

帽子のツバで眉毛を隠した写真もありました。

落ち着いたメイクと表情が素敵です。

 

次の画層は大きな二重の目が印象的です。

ナチュラルメイクでも今田美桜さんんの整った美しさが捉えられていて、思わずじっと眺めてしまいます。

眉毛は、もともとの形をそのままに、まっすぐ目に引いてあるようです。

 

日光の下では眉毛があまり目立たないようでもあります。

自撮りでしょうか。

表情を作っていない感じがとてもいい感じです。

 

『ドクターX』でのナース姿と青森弁は反響を呼びましたね。

唇をキュッと結んだ表情がとても可愛いです。

 

 

巻き髪ツインテール。

最強クラスの可愛さですね!

 

アップにされた髪と表情がなんとも言えない美しさです。

今田美桜さんの色々な可愛さがあることが分かりますね。

スポンサーリンク

今田美桜の可愛さってどこから来てるの?

今田美桜さんと言えば、大きな二重の目が印象的です。

 

そして顔のパーツが整っていて、それらが絶妙なサイズと位置で配置されていることで、より彼女の美しさが増すのだと思います。

 

顎の形や頭の長さはどこか日本人離れしている感じです。

『福岡で一番かわいい女の子』と言われていたことも納得です。

 

こちらの写真では濃い目のメイクで眉山もしっかり作ってあるようです。チークもしっかり入っています。

 

ポーズのせいもあるかもしれませんが、なんだか少し幼く見えて可愛らしいです。

 

今田美桜さんの顔のパーツの中でやはり視線が行くのが、眉毛ですね。

正しくは特徴的な眉山です。

 

でも、どの画像を見ても可愛いと言う以外に言い様が無いのは確かなことだと思います。

 

それにしても『眉毛が変』だと言われるのは何故なのでしょうか。

スポンサーリンク

可愛いけど眉毛の形が変なのは何故?

今田美桜さんの眉毛には、眉山へ向かってキリリと上がる眉毛で、高い眉山から眉毛の終わるまでの長さが長く目に沿うように流れていく三角形の眉である、という特徴があります。

 

メイクの仕方や写真の撮り方によっては、太くなったり下がり気味に見えたりすることもありそうです。

最近は【オルチャンメイク】など、主張を抑えた真っ直ぐな眉を見かけることが多いです。眉山をしっかり作らず、眉尻の下がり方は少ない傾向があり、高い眉山と長く下がり気味の眉尻を作る今田美桜さんのメイクは全く違うものです。

今田美桜さんの眉毛を『変』だと思うのは、眉山の位置と眉山から眉尻までの長さが関係しているように思います。

 

【↓オルチャンメイク】の眉はまっすぐな感じで色をのせ、あまり眉尻が長くなく短いですね。

真っ直ぐな眉毛を見慣れてしまったことが、今田美桜さんの眉毛が『変?』と思わせる一つの要因かもしれません。

でも!

もしも!!

今田美桜さんに、この眉山が無かったなら・・・!?

『今田美桜』という個性が随分と弱まるような気がしませんか?

平たい個性を抑えた眉毛では、彼女の華やかな顔立ちには物足りないのでは無いでしょうか。

今田美桜さんが今田美桜さんらしく見えるのは、美しい顔立ちに意志の強さを添える眉毛のおかげなのではと思います!

スポンサーリンク

今田美桜の眉毛はナチュラル?

これまでの写真を見てきて更に意識が向かったのは、今田美桜さんの『眉毛のナチュラルさ』です。

 

眉毛の下側は毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったりすることが多くあると思うのですが、今田美桜さんの眉毛にはそれがされておらず、そのままにされているようです。

 

まずは子供の頃からの画層を見ていきましょう。

 

顔立ちは小さい頃から変わらず整っていて綺麗ですし、眉毛も赤ちゃんの頃から変わっていないようですね。

 

 

 

下の画像では眉山を抑え、個性を少し抑えた角度で撮られた写真とメイクになっているように見えますが、もともとの眉毛はそのまま残されているようです。

もちろん可愛さ、美しさはピカイチですね!

白いバラのイメージにもぴったりです。

 

こちらの画像は濃いめのメイクです。

強い個性を持たせた一枚ですね。

眉毛の処理はほとんどされていないことがよく分かります。

もともとの眉毛に必要なだけの色が載せてある感じです。

 

すっぴんではと言われているこちらの画像では今田美桜さんの眉毛があまり濃くない印象です。

スポンサーリンク

可愛らしさは一つじゃない?

多くの女性は何故メイクをするのでしょうか。

 

・自分を綺麗に見せるため?

・メイクで気分を上げるため?

・みんながメイクするから?

・メイクが好きだから?

 

色々な考え方が浮かんできます。

そして、メイクの仕方にも種類がありそうです。

 

・個性を抑えたテンプレートで作るメイク。

・自分らしさを残し個性的なメイク。

・適当なメイク。

・メイクは面倒くさいからしない。

 

などなど、どう選択してもいいのです。

人それぞれ、自分らしさのために自分で決めることができるのがメイクです。

 

メイクも個性であるように、眉毛もまた個性。

自分らしさの証であると言えるのでは無いでしょうか。

 

自分らしさを表現する女優として、どういう自分で勝負するのか考えた時、持って生まれた物を認めるを選択したら、世の中の主流や流行を追いすぎないという選択肢も生まれてきそうです。

 

眉毛の形も自由自在に変えられることを考えると、今田美桜さんはそのままで在ることを自分らしさと捉えているのではないでしょうか。

 

今田美桜さんは、自分の持っている『ありのままの美しさ』を『ありのままの個性』として大切にしている方なのかもしれないですね!

スポンサーリンク

今田美桜のまつ毛はどうなの?

マツエクがおしゃれの主流の今、今田美桜さんはどうなのでしょうか。

こちらの画像を見る限りでは、マツエクはしていないようにも見えます。

こちらの画像のマスカラも薄めです。

眉毛の形やまつ毛のエクステなど、それらをあえて作りすぎないことで、『自分らしさ』や、『ありのままの今田美桜』を表現しているのかも知れません。

 

もちろん、こちらの濃いめのマスカラも眼力が上がって素敵です!

 

それにしても、やっぱり、今田美桜さんにはこの眉毛が最高に似合っていると思います!

スポンサーリンク

まとめ

今回の検証の結果、今田美桜さんの眉毛(正しくは眉山?)は意志の表れであり、無くてはならないものであるという結論に至りました。

 

そして何より、今田美桜さんは自分らしさを大切にし、自分の持つ個性を最大限に生かして居るのだと感じることができました。

 

女優としてこれからもたくさんの作品を表現してくれることでしょう。

これからの今田美桜さんの活躍にますます期待を寄せていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました